人気ブログランキング |
カスタムセレクト 展示場・アクセス 会社概要 最新ニュース 販売店ネットワーク スタッフブログ お問い合せ
ロードセレクト ロードセレクト・ライト ロードセレクト・コンパクト 取扱いメーカー 新車(デルタリンク) 中古車(デルタリンク) 福祉・特殊車両

       
 

カスタムセレクトよりの新着情報やイベント等のお知らせ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
2018コンパクト
2018ロードセレクト
RSコンパクトについて
RSコンパクト”S”について
ロードセレクトWM 2017モデル
White Roseパッケージはこちら
追加変更架装のお知らせ
間違いだらけのキャンカー選び
奥さまへのプレゼン資料
キャンピングトレーラーの勘違い
オプション&裏OPのご紹介
さっすが・・お見事!ワンオフ
イベント出展あれこれ
暇人倶楽部
プチ福祉・特殊車両ご紹介
お客様ご紹介
掘り出し物・中古品・特価品
標準車両スペック
番外編
未分類
最新の記事
イベントの情報です。
at 2019-09-16 16:51
お盆休みのおでかけのご注意!
at 2019-08-06 20:21
ビッグサイト会場にて
at 2019-07-21 12:22
会社から帰ろうとしたら、展示..
at 2019-07-16 22:11
スマホからのブログアップの練..
at 2019-07-15 16:03
ブログパーツ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ロードセレクトNH エクステンション(延長)マットで、上部でもベッド
”寝る”と言っても、この形のベッドで寝る!!という、通常のキャンピングカーは1つのパターンしかないのがほとんどですが、ロードセレクトSL・WM・NH・NLの共通オプションであるエクステンション(延長)マットを選択する事で、
縦方向で寝たり(写真はNHタイプの標準仕様を流用)
ホワイトローズパッケージには、他にルーフサイドにコンビニバー(天井部に色々と物を引っかける、吊り下げてベッド状態を作り出す事が出来ます)・上部棚扉1枚(後部で寝る時のちょっとした小物入れです、間接照明付きで就寝時活躍します)・ドリンクホルダー×4(4本のペットボトル等を倒さないで使えて便利です)・・ヨーロピアン縫製(写真のようにおしゃれな縫製デザインです)・後部マルチバー×2(伸び縮みするステンレスの強度のあるバーで、後部ベッド部の上下の仕切りに重宝します)・フリーパーティションピラー(マルチバーをお好きな高さで仕切る事が出来ます)が付きます。
e0225148_20583036.jpg

横方向で寝たり(写真はNHタイプでオプションのポップアップウインドウも選択しています)
e0225148_2104764.jpg

上段で寝たり下段で寝たり(写真はNHタイプの標準仕様を流用)
e0225148_2115626.jpg

e0225148_2123227.jpg

することが可能です。
ご自分の使い方は2~3年で同乗する人数や身長や道具や荷物によって必ず変わります。
この事は気付かない人が多いですが、乗っているユーザーがいらしゃったら聞いてみてください。
2~3年後にはこうなったらもっと楽に寝られるのに・・・こうなったらもっと便利なのに・・・というはずです!!
室内中央の座席パターンもこのように対面にしたり、L型にしたり、3rdシートも幅を狭めて4人がすべて横向きに座る事も出来ます。
お二人で車中泊が多い場合は、赤枠内を常設のベッドとして使用し、2ndシートは座席状態にしておくことをお勧めします。
(写真はNHタイプの標準仕様を流用)
e0225148_21113468.jpg

e0225148_21163219.jpg

e0225148_2116299.jpg

そんな時にもこのロードセレクトSL・WM・NH・NLは長~~~~~く乗り続けられるように設計しています。
格納はRゲートにこのように固定しておきます。
(写真はNHタイプの標準仕様を流用)
e0225148_2111180.jpg

by custom-select | 2014-07-31 21:22 | White Roseパッケージはこちら
人気のワイドミドルルーフワゴンに自由自在のシートがついた!
雑誌を見ていると、いろいろなメーカーから車が発売されているが、たいてい
「あの部分がいいけど、この部分は他メーカーも仕様がいい」
となるものです。
さらにすでに車を購入しているから、オリジナルな内装で使いやすく作りたいと考える人は多いはず!
今回ご紹介の車は2列目をiREVOシートのコンフォート型、3列目をiREVOシートのバタフライ型、そして3列目は純正シートの跳ね上げシートを流用したい・・・そのご要望に技術でお応えしたしたのが、この車両です。
まずはとくとご覧あれ(*^-゚)vィェィ♪
e0225148_17571492.jpg
運転席後部のLowテーブルですが、点検時に助手席シートを跳ね上げることで本来ならば、一定の高さ以上は持ち上げられず、純正のバッテリーが取り出しづらくなります。
さらに市販されているLowテーブルは2列目のシートで前向き乗車の場合、足元が狭くなりがちでした。
そこでお客様のご要望により、足元も広く使えるように製作した訳です。 ( = ̄+∇ ̄=)v
e0225148_17573416.jpg

さらに先ほどの2ndシート前にあった6カップホルダー付きのテーブルは引っこ抜いて、2列目と3列目の間、3列目と4列目の間にそれぞれ移動させることが出来ます。
e0225148_17574678.jpg

中央にレールが写っていますが、前から後ろまで通っているので、お好きな位置で固定できます。
e0225148_17575980.jpg

このようにフルフラットにもなりますので、その際に6カップホルダー付きテーブルをさせば、御覧のように
”ちゃぶ台”になるわけです。 ( = ̄+∇ ̄=)v
e0225148_17581324.jpg

by custom-select | 2014-07-13 18:11 | さっすが・・お見事!ワンオフ
 
   

トップページ | 展示場・アクセス | 会社概要 | インフォメーション | スタッフブログ | 福祉・特殊車両 | お問合わせ/カタログ請求